ノーやん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 生態観察同好会の4月例会

<<   作成日時 : 2017/04/18 19:14   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
画像
 晴れ。千里の桜並木はどこも葉桜。蕊のピンクと若葉の薄みどりがハーモニーして痛むわが右目を慰めてくれる。南千里のスーパーで一つ51円の寄せ揚げを買ってざる蕎麦の具材にする。

 午後、生態観察同好会の4月例会に出席。宿題のマツ科マツ属のレポートをする。マツ科は裸子植物門で11属230〜250種あると報告した。アラカシとシラカシの違い、ハコネウツギの実のこと、ハンノキのこと、ノウゼンカズラ、ユーカリのことを学ぶ。

 各自の宿題が終わると、桃の花の観察と写生。各自発見したことを述べる。愚老は雄蕊が不規則に踊っていること、花片が湾曲していると話した。写真上下とも知事賞を受賞した豊島公園入口花壇から。
          雄蕊みな一寸法師や桃花の椀 昇龍子

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「雄蕊みな一寸法師や桃花の椀」

かけ揚げで蕎麦ですか。当方はといえば、お目当ての蕎麦がありませんでした。酒を止めて蕎麦を奮発しますかね。

fm
2017/04/18 22:03
ぼくは酒を止めず蕎麦で満腹です。
ノーやん
2017/04/19 00:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
生態観察同好会の4月例会 ノーやん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる