ノーやん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS チューリップと神社の大猫

<<   作成日時 : 2017/04/02 19:39   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
画像
 曇りのち晴れ。いいお天気だがちょっと寒い。朝、千里北町の樫ノ木公園を通るとウグイスのホケキョホケキョの声に出合う。藪が多く人気のない公園なのでここに居ついたのかな。桜は寒さのお蔭でまだ咲き始めたばかりという状態。それでも千里南公園では花見客が出始めた(写真下)。チューリップも頭を開き始めた(写真上)。タンポポもあちこち開花している。

 きょうは天神の杜音楽祭の実行委員会があり音楽を知らぬ愚老も同席した。相談の結果を宮司さんに報告した。神社の大猫が愚老の足もとに寝そべっていることに気付く。トラのような大猫や。社務所の天井で鳴いていた子猫を宮司が面倒見始めたのが縁で居ついている。満一歳。この世の猫とは思えぬ大猫に育っている。しっかり人間どもを見守ってほしいね。
         天降る神社の子猫虎になる 昇龍子

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「天降る神社の子猫虎になる」

最近の猫は肥満体が多いです。運動神経が鈍く、きけんですよね。
fm
2017/04/03 08:16
ご神体は道真公ですが、猫も加えられますかね。
ノーやん
2017/04/03 11:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
チューリップと神社の大猫 ノーやん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる