アクセスカウンタ

<<  2017年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
まちかどギャラリー
まちかどギャラリー  晴れ。小沢信男さんの「俳句世がたり」(岩波新書)を読み終わる。俳論というより俳人寸評を絡めて世相を読む本。寝転んでふむふむと。去年の5月、北海道駒ヶ岳で親に車から降ろされて行方不明になった小学生の大和君のことをマイブログで書いたが著者も書いていた。どこか共感するところがあったのだろう。著者の反戦・反原発・反権力・反自由主義志向が繰り返し表明される。夜明け前、近くのコンビニで江国滋さんの「俳句とあそぶ」の代金を払い込む。吹田の千里図書館で小沢昭一さんの「変哲半生記」を借りる。俳句の本ばっかし読み... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/31 16:28
クサキョウチクトウとカタバミ
クサキョウチクトウとカタバミ  明け方にわか雨のち晴れ。けさも雨が上がるやクマゼミの大合唱。すごいエネルギーの放出や。これ、有効活用できんかなあ。磯辺勝さんの「巨人たちの俳句」を読み終わる。平賀源内の俳句掘り起こしに注目。が、源内は、ホモセクシュアルな趣味などがあったらしくいまいち興が乗らなかった。俳句より生き方そのものが「俳人的」というのがオチだった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/30 16:24
メガネの相談
メガネの相談  曇りのち晴れ。明け方クマゼミの合唱で起される。「巨人たちの俳句」の続きを読む。南方熊楠まで。和歌山出身の熊楠は米英各国の大学や博物館・美術館で学んだ博学の人。その巨人の俳句というので注目したが取り立てていうほどの句にはお目にかかれなかった。強いて挙げれば「トビハゼは飛び廻りつつ老ひにけり」くらいか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/29 17:27
脳梗塞で退院から一か月
脳梗塞で退院から一か月  曇りのち晴れ。ここ数日夜中ににわか雨が降るパターンがつづく。そのせいか、こむら返りが起きる。きょうは脳梗塞で国循を退院してちょうど一か月。6月18日朝、自転車で走行中に右手足に異常を覚え友人と娘に携帯でSOS発信し救急車で運ばれ素早い処置をしてもらったのが幸いした。脳梗塞の疑いがあるときはCTやMRIの検査をしてもらえる総合病院駆け込むことやな。ようわかった。独り勝手な判断をしていたらいまごろ「ノーやん日記」なんか書けんやろう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/28 16:28
猛暑をすごす法
猛暑をすごす法  曇り時々晴れ。猛暑が続く。クマゼミに起される。出窓のホオズキに水をやる。朝食はトーストパンにマーマレードとスライストマトを載せて低脂肪乳をコップ一杯。玉ねぎスライスとサラダ菜、枝豆のポン酢、バナナ半分カットして。ヒラリー・ハーンのメンデルスゾーンバイオリン協奏曲ホ短調を聴きながら。その間、蝉声は聞えない。昼は枝豆とオクラのパスタ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/27 16:21
ひまわりもぐったり
ひまわりもぐったり  晴れ。朝はクマゼミ、午後はアブラゼミ。油照りのお天気に蝉も順応するのか。きょうも部屋に籠り「和漢朗詠集」の夏の詩歌を読む。「池冷やかにして水に三伏の夏なし 松高うして風に一声の秋あり 英明」。「三伏」は夏の末で、立秋の前後三十日のもっとも暑い時期を初・中・末伏の三期に分けていう。「英明」は平安中期の歌人・源英明(ふさあきら)。池辺の松陰に立ち寄れば、池の水はひんやりして炎暑を感じない。松の梢高く吹き過ぎる風には秋の気配さえ感じるなあ。といったところか。いいなあ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/26 18:14
鰻も鱧も食べたいけれど
鰻も鱧も食べたいけれど  曇り。明け方雨。日中蒸し暑い。「和漢朗詠集」を読みながら部屋で涼をとる。真夏の暑さを凌ぐ方法は1000年の昔も今も変わらんなあ。上巻夏に「臥しては新図の臨水の障を見る 行きては古集の納涼の詩を吟ず 菅」とある。「新図」は屏風絵。「障」は障子。「古集」は古人の詩集。「菅」は菅家文草。写真上=マンションエントランスの南瓜の花。下=千里東町住宅団地のノカンゾウ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/25 17:28
緑陰の納涼
緑陰の納涼  曇り。ときどき日が差す。けさもクマゼミの大合唱。30度を超す真夏日がつづく。きのうは、「大暑」だった。午前中、如儡子原著渡辺守邦訳「可笑記」と川口久雄著「和漢朗詠集 全訳注」の解説部分を斜め読みする。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/24 16:17
青蜜柑
青蜜柑  曇り。自宅静養をつづける。自宅に近いスーパーへ買いもんに出ながらまちの様子を見る。墓地の裏に青い蜜柑が目に留まる。八朔か夏蜜柑か。濃い緑。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/23 17:59
柿の葉の道
柿の葉の道  晴れ。けさもクマゼミの大合唱。自宅静養を続ける。午前、買い物がてら散髪をする。「汗をかいてませんね」「家からでてきたばっかしやから」。きょうは客が少ないらしい。順番待たずにしてくれた。スーパーもガラガラだった。なんでかな。帰宅すると汗ぐっしょり。昼は納豆ぶっかけ素麺。  千里みどりのさんぽみちに柿の木が一本植わっている。秋になるとたくさん実をつける。ことしもすでに実をつけている(写真上と下)。立っているだけで涼しい。ありがたい樹や。奈良を連想させる。柿の葉寿司も連想する。お酒も飲みたくなって... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/22 18:54
鬼百合
鬼百合  晴れ。朝、涼風が部屋を抜ける。クマゼミの大合唱。きょうは藤白台の国立循環器病研究センターで検査があるため朝食抜き。9時前自転車で出かける。腹部のドップラー検査と採血。かなり時間がかかった。北千里駅前で朝昼食兼ねて三度豆パスタ。坂道を登って千里中央公園に抜ける。途中オニユリの群生に出合う(写真)。みんな俯き加減でこっくりこっくり。ニイニイゼミが合唱している。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/21 16:37
梅雨が明けて
梅雨が明けて  晴れ。梅雨が明けてクマゼミの合唱もひときわ声高になる。「ゴッホ星への旅(下)」が届いたので、古代史の本から一転ゴッホを寝転んで読む。耳切り事件を起こしたアルルのまちからサンレミの精神病療養院に移ったゴッホの暮らしと絵画に打ち込む姿が描かれる。昼は素麺。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/20 17:11
花壇当番出動へ
花壇当番出動へ  曇りのち晴れ。午前、一か月ぶりに千里局花壇当番に出動する。リハビリのつもりで。Kさん、Mさんからねぎらいのことばをもらう。少し動くだけで汗がぽたぽた顔から落ちる。昨夜雷雨があったので水やりをせず花がら摘みと清掃をして帰る。ぐるっと西町の大通りを通って東町の娘宅に岡山の桃を届ける。写真上=千里局花壇、下=西町歩道の彫刻。昼は出雲の生蕎麦。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/19 16:58
朝はクマゼミ午後はアブラゼミ
朝はクマゼミ午後はアブラゼミ  曇り。日中にわか雨。朝のうちクマゼミの合唱。午後にわか雨が止むとアブラゼミに選手交代。部屋の中は明るくなったり暗くなったり。きょうも部屋に籠って上田正昭著「帰化人」や吉田晶著「倭王権の時代」など古代史の本をパラパラ読みする。昼は小豆島そうめん。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/18 16:53
擬宝珠と百日紅
擬宝珠と百日紅  曇り時々晴れ。きょうも朝からクマゼミが元気いい。終日自宅静養。部屋の中で水ばかり飲む。ゴッホが愛読したという「アンクル・トムの小屋」を寝転んで読む。奴隷解放運動に大きな影響を与えた本という。昼は、島根から送られてきた出雲蕎麦をいただく。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/17 16:48
ルドベキア
ルドベキア  曇り時々晴れ。朝からクマゼミの合唱。午後からアブラゼミも加わる。梅雨前線は東北地方にかかる。近畿地方は真夏日がつづく。部屋に籠って「倭王権の時代」を読む。宋書にある「倭の五王」と記紀の系譜との関係、奈良から河内にかけて作られた巨大古墳の話や王権の内部抗争の歴史など引き込まれる。昼はきょうもパスタ。青紫蘇を刻んでふりかける。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/16 16:38
平和・健康リレーマラソン
平和・健康リレーマラソン  晴れ。早朝からクマゼミの合唱が姦しい。午前、千里南公園へ散策。牛ヶ首池の周遊路に「平和・健康リレーマラソン」のノボリが立ち並んでいる。きょうは平和・健康マラソンの日。ことし32回目とか。吹田市の健康づくり推進事業団が主催する。池の周り約1キロ一周で50円のカンパ。少年から原則80歳未満の老人まで走る。以前はJR吹田駅前から南千里まで走っていたがランナーの安全のためことしから牛ヶ首池をぐるぐる回りするだけになった。公園の北端にある花壇は向日葵や木槿が真っ盛り。大輪のヒマワリが明るくランナーを見守... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/15 16:23
ラクウショウの青い実
ラクウショウの青い実  曇りのち晴れ。午前中、娘のところへ届け物をしたり、買い物をしたり、コンビニでアマゾンへの支払いをしたり。なぜかクマゼミの声は聞いていない。「ゴッホ星への旅上」を読み終わる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/14 17:09
トレニア
トレニア  曇りのち晴れ。けさもクマゼミのシャッシャッシャッという威勢のいい声にしゃきっとする。「ゴッホ星への旅上」のつづきを読む。ゴッホはアルル地方の自然だけでなく人物を描こうとする。「人間という二足獣の連作を赤ん坊からソクラテスまで」描こうと。ソクラテスとは、プロヴァンスで金モールの青い制服を着てすごい頬髯を生やした郵便屋の大男のこと。飲むほどに整然とした理論を展開しマルセイエーズを高唱する社会主義者のこの大男とゴッホは親しくなったという。この髭男の絵は印象に残っている。面白い話がつぎつぎ出てくる。午... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/13 16:59
ミコクリエとバオバブ
ミコクリエとバオバブ  曇り。けさもクマゼミの声に励まされる。退院からきょうで2週間経過。脳の血の巡り以外体調はほぼ順調。午後、箕面の安売りスーパーまでちょっと冒険のつもりで自転車を使って買い物をした。調子はいい。血圧も午後上127下69。よしよし。この調子で。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/12 18:06
カンナ
カンナ  晴れ。昨夜、3年前に自転車置き場で盗難に遭った自転車が警察から届けられた。しばらくして思い出した。施錠を忘れていたときだった。以前にも盗られたことがありそのときは周辺のコンビニで見つけた。今回はかなり広域に探した見当たらず被害届を出していた。二ノ切付近のスーパー前に鍵をかけ放置されていたという。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/11 17:33
ベゴニアとヒメヒオウギズイセン
ベゴニアとヒメヒオウギズイセン  晴れ。けさも朝のうちクマゼミの合唱を聞きながら自宅で静養。「ゴッホ星への旅上」を読む。画商の弟テオの支援を受けながらアルル地方で画作に打ち込む姿が書簡などをもとに再現される。著者藤村信さん。朝のうちの血圧は高い。昼は、ナス・青唐辛子・南瓜・枝豆などごっちゃ煮を載せたパスタ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/10 17:20
蝉殻
蝉殻  曇り一時小雨夕刻雷雨。けさも朝のうちクマゼミの合唱。部屋に籠って核兵器禁止条約採択のニュースを見たり宮澤賢治の詩を読んだり。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/09 16:30
初蝉
初蝉  晴れ。朝寝転がって「日本歴史故事物語」を読んでいるとクマゼミの合唱がはじまった。午前中で鳴きやんだ。初蝉や。そろそろ梅雨が終わるころか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/08 17:16
向日葵
向日葵  晴れ。きょうは七夕。わが結婚記念日。盧溝橋事件80年。九州北部で5日からの記録的豪雨・災害。被災者のみなさんにはお見舞いを申し上げます。部屋で「日本歴史故事物語」を読んだり向日葵のことを調べたり。頭はごちゃごちゃ。昼は素麺に納豆・トマト・玉ねぎ・ワカメの味噌汁をぶっかけお腹もごちゃごちゃ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/07 16:30
木槿
木槿  曇りのち晴れ。午前、南千里の電器店へ使い古した携帯電話を処分してもらいにでかける。簡単な手続きだけですんだ。帰りに千里南公園へ寄る。木槿が真っ盛りだった(写真)。昼は、薄揚げ、ワカメ、菊菜、玉ねぎスライス、シメジなど具をいっぱい入れた蕎麦と芋豆南瓜人参のサラダ。自前の食事療法。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/06 16:57
くちなしの花
くちなしの花  雨のち曇り。台風3号はわがまちには影響がなかったが島根県西部に大雨が降ったという。きょうも自宅で静養。園芸ボランティアの曜日当番の日だが欠勤の連絡をする。体調恢復のようすも報告する。「日本歴史故事物語」や「宮澤賢治」を読む。昼はパスタ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/05 17:04
紫陽花
紫陽花  曇りのち雨。一日中自宅で静養。横になって「日本歴史故事物語」を読む。記紀に書かれた神話のこと、「魏志倭人伝」に書かれた邪馬台国の卑弥呼のこと、「宋書倭国伝」にある倭の五王のことなど。退屈まぎれに。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/04 16:51
わらび餅
わらび餅  晴れときどき曇り。午前中、自宅で静養。東京都議選結果を見る。自民党が「歴史的大敗」をした。小池与党・都民ファーストが圧勝し共産党も躍進した。都議選の結果はあべ政治への批判を色濃く反映し都政に留まらず国政の今後にも大きな影響を及ぼしそう。なかでも安倍首相の改憲日程表明には都民のノーの声が示されたとみるべきだろう。寝転んで「日本歴史故事物語」を読む。日本人はどこから来たか。北方か南方か。日本語の源流は?など興味深く。昼はざる蕎麦とサラダ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/03 17:10
退院祝い
退院祝い  曇り。午後、家族に退院を祝ってもらう。アルコール抜きで近大マグロをごちそうになる。しっかりリハビリに励み家族の支援に応えよう。大阪駅前の様変わりに驚く。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/02 20:37
脳のリハビリ
脳のリハビリ  雨のち曇り。午後日が差す。むしむしする。きのう「降りたらん」とぼやいていた婆さんの会話を思い出す。ところによっては降りたらんどころか大雨のところもあったという。各地均等に降らせられんのかな。てなこと思いながら、歌川国芳の浮世絵を寝転がってみる。物語を絵にする天才。勇者源頼光や坂田金時の武者絵、雪月花の子ども絵など絵本のよう。おもろいな。脳のリハビリになりそう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/01 16:15

<<  2017年7月のブログ記事  >> 

トップへ

ノーやん日記 2017年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる