ノーやん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS まずまずの冬至

<<   作成日時 : 2017/12/22 17:00   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
画像
 晴れ。きょうは冬至。昼間がいちばん短い日。大阪・きょうの日の出7時02分日没16時51分。そう寒くもなくまずまずの日和。まずは、出窓の花に水やり。モーツアルトのピアノソナタNo7、8、9を聴きながら両手足、全身の音楽体操。軽快なリズムに乗って気分爽快。体調快調。ガス給湯器不調。風呂がぬるま湯で上がらない。購入して15年。リフォーム会社に電話連絡。部品がないという。修理か買い替えか。見てもらってからの話。

 午前、千里郵便局へ年賀状の追加投函。その足で箕面の安売りスーパーへ麺類、調味料、野菜など買い出し。南瓜が一玉198円。やすい。インゲン豆お徳用198円。白ネギ8本198円。これまた安い。段ボール箱にはみ出るほど買い込んで千里の坂をアップダウン。お昼は、パスタ・ナポリタンで。

 午後、町内の用事をして回り南千里へ。来年の日記帳など年用意の品モンを買う。「マイブック」は370円。5年間変わらず。ありがたいね。きょうの「季題」は当然「冬至」。そう思いつつ朝から苦吟。白氏文集の「歳晩旅望」の詩に「四時冬日最凋年」がある。それにとりつかれてつぎの一句へ迷着。写真上=千里中央公園脇のけさの枯れ薄。下=同じく老人どものさんぽみち。
          冬至来て鏡の顔を凋ましむ 昇龍子
          
          

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「冬至来て鏡の顔を凋ましむ」

何をおっしゃいます。貴兄を町中で会って誰か分からない人はまずいないでしょう。貴兄が挨拶して相手がキョトンとしたら、その人はなにの病が進行している疑いがあります。
fm
2017/12/22 18:08
こちらから会釈しても目をそらす人が幾人かいます。なんという病気ですかね。
ノーやん
2017/12/22 18:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
まずまずの冬至 ノーやん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる