アクセスカウンタ

ノーやん日記

プロフィール

ブログ名
ノーやん日記
ブログ紹介
俳句を趣味としつつ園芸のボランティア活動にはまっている爺さんです。光ファイバーへ切り替えた機会に2007年10月からブログをはじめました。西洋芝の種まきの話からカラスとのたたかい、ボランティアの雑談、世評、人はなぜ笑うのか、2009年10月26日の突然の三叉神経ヘルペスと後遺症とのたたかい、俳句の修行記、読書感想など、取りとめなく気の向くままに書いています。

(←千里南公園の一茶句碑ー痩蛙まけるな一茶是に有善光寺にある一茶真筆の短冊から採った碑だと南千里の拓本家から聞きました)

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
雨上がり山笑う
雨上がり山笑う  曇り。雨が上がり箕面連山にかかるガスが晴れわたる。新緑の山肌がやさしく目に映える。けさは千里局花壇の当番日。雨のお蔭で水やりは不要。けど、常緑樹の生え変わりで落葉が激しい。清掃に時間がかかった。花壇の中は、パンジー・ビオラ、ノースポール、ナデシコ、オルレア(写真上)、アグロステンマなど花真っ盛り(写真下)。パンジーの花がらが目につく。毎日茎下から摘まないと見苦しいし花付きが増えない。雑草も増えていた。せんちゅうで買い物をして北千里の1000円理容店へ。昼は納豆ぶっかけ素麺。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/04/25 16:35
一匹の蟻んこが考える世界の平和
一匹の蟻んこが考える世界の平和  曇りのち雨。ベトナムのメル友から「きょうは雨です」の通知。岡山も雨という。あちこち雨模様のようす。というわけできょうは終日外出せず。自室でシリア・ダマスカスの2人のFBフレンドとチャットする。親と夫を殺されたという女性は日本への移民を望んでいるようす。もう一人は難民キャンプのようすを伝え、シリアから逃れたい様子。先日シリアに米英仏軍の空爆があったがいっそう事態は悪化しているのではないか。ダマスカスから見た日本は戦争のない平和の国に見えているのか。日本は移民受け入れ政策はなく、シリアなどからの難... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/24 17:02
千里・豊中とシリア・ダマスカス
千里・豊中とシリア・ダマスカス  晴れ。朝から気分が重い。市長選挙と同時に行われた豊中市区府議補選で森友疑惑究明の「野党共闘」で奮闘した共産党公認の山本いっとく候補が自民と大阪維新候補に惜敗した。残念でならない。一豊中市民としていささか恥ずかしい思いもする。府議会での森友疑惑究明の訴えと有権者の思いにどこかかみ合わないところがあったのかな。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/23 18:19
楽しく元気に長生きできる老人会
楽しく元気に長生きできる老人会  晴れ。きょうも夏日。朝からわがマンションの老人会の第20回定例総会があり出席した。出席者33人。委任状も含めると89%の高い成立率だった。年間の行事と会計報告、新年度の行事計画と予算案、会則の一部改正など異議なく拍手で確認した。課題は大きい。どう楽しく元気に長生きできる老人会の活動をすすめるか。みなさん、カラオケやカーリンコン、俳句や書道、子どもたちとの昔遊び、まちの美化活動などたのしく活動している。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/22 18:24
和布と筍
和布と筍  晴れ。夏日。きのうは妻の同窓生が和泉の友人宅で筍掘りをしたことを書いたがさっそく筍めしをいただいた。採れたては柔らかくて美味しいね。近所の人が泉南地方で採れた和布などをもって筍掘りをしにくるそうな。一種の物々交換の形で。筍を掘ってもらえれば竹藪の管理も助かるやろう。そういう地域社会のコミュニティの関係は大事にしたいね。というわけで、和布と筍の炊きあわせも頂いた。同じ初夏の風物詩。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/21 18:26
マンションの十二単
マンションの十二単  晴れ。午前・午後町内を徘徊。ビオラ・デージー・ジュウニヒトエ・ワスレナグサ・チューリップなどをコンビネーションよく植えているマンションが目に留まる(写真上=上新田3丁目)。3丁目にはマンションの玄関先に草花を植栽しているところが数か所ある。4丁目には花屋さんは2軒あるがマンション花壇は目につかない。ベランダ園芸は別としてマンションにも草花花壇がほしい。管理組合がボランティアを募ってやればできることだろう。マンション価値のアップにもつながると思う。昼はマッシュルーム・パスタ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/20 17:27
近ごろ聞かぬスイートピー
近ごろ聞かぬスイートピー  晴れ。けさも千里北町・樫ノ木公園で鶯の美声を聴く。鶯(うぐいす)の音読みはオウ,鷽(うそ)はガクと音読みする。字がよく似ているが鳴き声はどう違うのだろう。うそも美声らしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/19 18:52
プリムラマラコイデス
プリムラマラコイデス  晴れ。けさも千里北町の樫ノ木公園で鶯の“レッスン”を聴く。外で生の声を聴くのはぼくひとり。北町団地の人たちは家の中で聴こえているのかもしれんけど。もったいないな。樫ノ木池の周りには左巻きのヤマフジが咲いている。鶯はそのヤマフジや笹の藪から美声を発していた。ホーホケキョ。とちらずに。うまくなった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/18 18:02
サツキ咲く
サツキ咲く  曇り。朝、南千里のスーパーへ食料の買い物。緑道のサツキが開花し始めた。例年より早いのではないか。白やピンクでまちを明るくしてくれる。若葉と相性がいい。「ユーモア辞典」Aの続き。「孫・子・親」「未亡人」「双生児」「おしゃべり」「どもり」「嘘」「戦争、軍隊」「家・住居」「火事」など、人間と社会にまつわる笑話。読み返して笑いが分かる“蛍光灯”のような笑いもある。「嘘つきの罰は、真実をも疑うようになることだ」などは、いまの国会審議を見ている人にはなるほどと思う笑いだろう。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/17 18:42
駅前花壇の共生
駅前花壇の共生  晴れ。けさは、大阪モノレール千里中央駅前花壇でボランティア組織「せんちゅうみどりの風」の月例作業日。ちょっと少人数だったが5人のスタッフがパンジー・アリッサム・キンギョソウなど花がら摘みと雑草引き、オリーブの剪定をした。府の池田土木が管轄している花壇としては高い評判を受けているらしい(写真上下)。わがマンションの住民からも「お宅がやってるモノレールの花壇、きれいにしてはりますね」と声をかけられたことがある。そういわれると嬉しい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/16 18:59
雨のクンシラン
雨のクンシラン  雨のち曇りのち晴れ。小雨が残る朝、千里東町の緑道の若葉が瑞々しかった(写真下)。千里北町・樫ノ木公園では鶯がきょうも見事な鳴きぶりだった。ケキョケキョケキョケキョキョキョキョキョ〜ホーホケキョ。拍手してやりたくなる。バス停の人の顔も清々しそう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/15 17:30
ハナミズキ
ハナミズキ  晴れのち曇りのち雨。朝一番に診療所の定期検診へ。8時半前につくと4番目。予想外の早い順番。昼過ぎを覚悟していたが昼前に帰宅できた。おかげで、二ノ切池公園のバラ園を覗いてみる時間ができた。バラはまだだがアメリカハナミズキの白とピンクの苞が見ごろだった(写真上下)。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/14 18:57
惚けないための笑い学?
惚けないための笑い学?  晴れ。暖かい。けさ、友人から携帯に数回着信していた。驚いて返信したが、慌てることではなかった。齢をとると、人は行動がせっかちになり、話がくどくなる。もちろんすぐに応答しなかったぼくの問題。心配してくれたのか、イラチなのか不明だが、ぼくも同じようなことをよくする。ぼくの場合は、相手に伝えるべき要件を忘れないうちに、という気持ちから繰り返し電話する癖がある。留守電にセットされている場合は安心だがそうでない場合は、伝えるべきことを忘れてしまわないか心配するんや。これ、ボケの兆しかもしれない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/13 20:16
芝桜
芝桜  曇り。風もなく穏やか。わがマンションの芝桜が満開(写真上)。神社付近のアメリカハナミズキも早咲き中(写真下)。「ユーモア辞典」Aの「はてな」「次の瞬間」「道理・理屈」まですすむ。医者が患者に体重を訊ね、「一番重いときで、いくらありました?」「72キロです」「一番軽い時では?」「3キロ500!」というような笑話。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/12 19:57
シャガの花
シャガの花 曇り。午後ぱらつく。朝、千里局花壇の当番へ。掃いても掃いても風で常緑樹の葉が降ってくる。「きりないですね」。雑草引きと花がら摘みに集中。水やりも。フリージヤが早咲きしている。「いつもより早いですね」「ことしはフジの花もあちこち咲いてますよ」。初夏の花・シャガも。千里みどりのさんぽみちの木陰に開花中(写真上)。草むらの蒲公英も(写真下)。スーパーでアナゴ天を買ってお昼はざる蕎麦。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/11 16:11
熊蜂ぶんぶん藤の花
熊蜂ぶんぶん藤の花  晴れ。暖かい。いろいろ雑用し「ユーモア辞典」@のつづきを読む。「けちんぼう」のスコットランド人の笑話、「酒・酔っ払い」「煙草」「ゴルフ」「競馬」「賭け」など大人向けの話がつづく。「自動車」「電話」「貸しと借り」など昔の生活風習に沿った笑話にすすむ。笑いも時代とともに進化するんやなあ。読みつつ実感。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/10 17:36
藤の花
藤の花  曇り。朝、「ユーモア辞典」@のつづき。「接吻」。キスの笑いって、どんなんかなア。唇へのキスなんか鼻へのキスなんか、ほっぺたへのキスなんか判然しない。なんとなくバタ臭い笑い。「いつも犬にキスしておりました」という笑話なんぞは??だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/09 17:26
花散ってお釈迦さんは?
花散ってお釈迦さんは?  晴れ。風少しあり。肌寒いがこれが普通ではないか。桜(ソメイヨシノ)はすっかり散った。替わってチューリップやフリージヤ、山吹、ナノハナ、ムラサキハナナ、スウィートアリッサムなどが続々繚乱す。きょうは、お釈迦さんの誕生日。花祭りが行われるはずだが桜はすでにオシャカ。花なくてどないしたんかな? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/08 18:13
葉牡丹の「塔花」すっくと
葉牡丹の「塔花」すっくと  曇りのち晴れのち雨のち晴れのち曇り。風吹いたり止んだり。ちょっと寒く、きょうはややっこしいお天気やった。マスクをして外出。途中くしゃみを2回。誰や。誹ったのは。大事な会合がふたつ重なり一方に委任状。片方に出かけたが中止。“間抜けめ”と神さんが笑ったのか。腹が立って食品スーパーで3っつ100円のサツマイモとパン・牛乳など買う。帰宅して出窓のプランターに水やり。塔がたつハボタンをスケッチブックに描く(写真上)。妻は部屋のカビ取り。お昼は、名古屋きしめん。薄揚げ、シイタケ、卵と刻みネギで。腹は収まる... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/04/07 17:59
久しぶりに雨
久しぶりに雨  曇りのち雨。久しぶりの雨。朝、歯科の定期検診に傘をもって出たのが当たり。歯科から北急桃山台駅まで濡れずに行けた。中之島図書館に「大阪笑話史」を返却し「ユーモア辞典」3巻を借りる。借り先は大阪市立ではなく堺市立の図書館だった。秋田實氏が生涯めざしていた笑学の総集編のようなものだろう。車中第一巻を見ると、「基本の笑い」として「AB」の2行型と「ABA」の3行型を示すところから始まっている。世界中の1万の笑話を整理・分類し各冊1000笑話を収めることを目標にした辞典。3冊で未完に終わった。貴重な笑い... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/06 16:40

続きを見る

トップへ

月別リンク

ノーやん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる